忍者ブログ
形だけ
# カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
# 最新記事
# 最新トラックバック
# プロフィール
HN:
siestanuki
性別:
非公開
# バーコード
# ブログ内検索
# 最古記事
(05/15)
(05/26)
(05/29)
(05/30)
(06/01)
# カウンター
# 最新コメント
[09/05 渡辺]
[07/10 みつはし]
[05/23 大内]
[10/08 モンクレール ダウン]
[03/30 寺岡]
[93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
 特殊な事情によってあの大ヒット映画のハリーポッターの最新版を拝見することが出来ました。しかしながらですよ、原作本も読んでいないし映画も賢者の石しか見ていません。

 それなのに、いきなり「PART2」は過酷です。

 CG技術などのクオリティーは凄いと思うのですが、いかんせん話についていけませんでした。昔の記憶だと学校行ってわちゃわちゃする話だったと思うんですが、殺し合いって。イメージとかけ離れますね。それも過酷と思う原因ですよ。あの、映画1本だけだったら何のメッセージ性があるのか全くわからない膨大な製作費をかけた映画としか評価されなかったでしょう。

 あの作品は「シリーズ」として初めて重大な価値が付与されるのでしょう。



 そういえば昨夏、忍たま乱太郎の映画の宣伝文句がハリーポッターを意識したと思われる表現が用いられていて少し惹きつけられました。





 

 仕方ないから春休みにハリーポッターシリーズの全作品を観ますか。 

 いや、散々言っとったんのに結局はまっちょるんね!

 1月28日

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]